石橋はブッ叩いて渡る@YMSイギリス

YMS2016当選。
その後、ルーマニア人の旦那と2018年8月10日に結婚し、一時帰国せずEEA Family VISAを取得しました。
YMS、国際結婚、現地情報について書いていきます。

ねずみとの戦い。@YMSイギリスワーホリ

本日のレート £1=¥143


去年の8月の下旬くらいかな。
ネズミさんたちとの戦いがありましたーー。


多分二軒先の家が工事を始めたので、そこにいたネズミさんが引っ越ししてきたみたいで・・・。
中々に大変でした。


最初なぜネズミに気が付いたかというと。


“匂い”


なんか最近キッチンから獣の匂いがする。。。


そんな感じがありました。
そして、それまでは私たちの家はキッチンの床に黒いゴミ袋を置いてゴミ収集日に外に持っていくということをしていたのですが、
ある日朝起きるとゴミが散乱。。。


袋にはかじられたあとが、、、


散らかったゴミを放心状態もまま片付けて冷蔵庫横にパンが挟まっていたので、それを取ろうとした瞬間にガサガサガザーーー!!と音がしてもう本当にビビる。


それから仲介業者に言って、トラップを貰ったりしました。
仕掛けても、毛がちょっとついていたりするだけで不発でした。
まあ、引っかかってても最悪だけど。。。


フラットメイトともどこから来てるのかというので、お風呂場、キッチンに穴があることが判明。
二人で新聞紙やアルミホイルを使って防御!
それからはネズミの被害は出ませんでした。
床も二人で除菌をして磨いたり。ちょうどいい掃除になりましたが。


ただ、まだネズミがフラットにいる間はパイプが通っている壁からネズミの木をかじる音が聞こえる聞こえる


その時には学校に行っていたので、学校の先生に駆除の仕方を聞いたりしたら、絶対に毒を撒くな!!と言われました。
なんでも、どこかで死んでからの方が匂いがひどくなるから絶対にやっちゃいけないと。。


・キッチンにゴミを絶対に置かない。₍毎日ゴミ捨て場に持っていく₎
・家の中を常に掃除して綺麗にする
・罠はテープタイプの物だけにすること


お恥ずかしながら、私は8月の下旬前くらいに引っ越してきたのですが、フラットはすごい汚かったです。。
トイレも洗面台も黄ばんで中々取れない始末。

取るのに半日かかったくらいです。
今は日々どこかを綺麗にしているので大分綺麗な感じになりましたが。(笑)

話が飛びましたが、上記の3点をアドバイスされました。
罠も挟むタイプのがありますが、あれはネズミの首が吹っ飛んだり、血が周りに飛んだりして汚れるのでよくないそうです。


ゴミも家にプラスチックコンテイナータイプのゴミ箱がない場合はそれを買った方がいいみたいですね。

こういうタイプの。


私たちの玄関にこのタイプのゴミ箱があったので、それを使って毎日生ごみはそのゴミ箱に入れるようにしておきました。
私たちの部屋には一切来なくなり、下の階や上の階で出るようになったみたいです。
結果的に一番下の階の人が捕まえたみたいです。


トラップに引っかかった後の処理はビニール袋に水を入れて、その中に入れて溺死させるそうです。
おぞましい。。。。


あと、超音波なんかもネズミ撃退にはいいみたいですね!
今ではアプリでもありますので、ネズミが出た場合はそれも試してみて下さい!
人間には聞こえないやつなので、本当に効いているのか不安になりますがww
正規のやつだと1万円くらいします(´・ω・`)


あと、食べ物を食べられないようにするためにもプラスチックコンテイナーなどに入れて保管するのがいいです。無印とかで売っているようなプラスチックの箱ですね。
私はPoundlandで少し大きめのプラスチックコンテイナーを購入しました。



本当に部屋に出なくてよかった。。。
それだけは救い。
これからも出ないように綺麗にするよう心がけます!!


あと、フラットを選ぶときにも線路に近い物件は比較的ネズミが出やすいので、そこらへんも物件選びの際気を付けるといいと思います。
ちなみにうちは線路の近くの物件です。


もし、ネズミが出たら以下を注意しましょう!!


・ネズミは生け捕りにしろ!
・ゴミはちゃんとコンテイナーに捨てろよ!
・毒は死んでも撒くな!
・家は綺麗にしろよ!

ロンドンはネズミーランドと言われるくらいたくさんネズミがいます。
日本で言うゴキブリくらいな感覚でいましょう。そこまで出ないけど。
地下鉄の線路を暇で見ているとたまーに線路沿いを走ってます(笑)


ネズミは頭がいいので、ご飯がないとわかれば来なくなります。
綺麗にするのを一番に心がけましょう!



この記事で不快に思う部分があったら申し訳ございません。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。