石橋はブッ叩いて渡る@YMSイギリス

YMS2016当選。
その後、ルーマニア人の旦那と2018年8月10日に結婚し、一時帰国せずEEA Family VISAを取得しました。
YMS、国際結婚、現地情報について書いていきます。

イギリスでの最初の宿泊先@YMSイギリスワーホリ

本日のレート £1=¥139


皆さん、イギリスに来てからはどこに宿泊されますか?
5つの選択肢があります。
①ホームステイ
②学生寮
③ホテル
④ドミトリー
⑤友人宅


※あくまでも個人的な意見をお伝えします。




①ホームステイ
まず学校に通われる方はホームステイが多いかと思います。しかし、ホームステイはあまりお勧めできません。オーストラリアとかでしたらおすすめですが、、、。
なぜかというとイギリスで学生を受け入れている家は‘お金が欲しいから’です。ロンドン郊外になるとそんなことも無いですが、やはり地価の高いロンドンではこのような目的の家庭が多いです。
もちろんそうでない家庭もありますよ!!本当によくしてもらった!という人もいるので、はっきり言ってロンドンでのホームステイは当たり外れが大きいかと。
実際に私が5年前にホームステイした先はあまりいい思い出がないです。
学校側が用意してくれたホームステイ先なのですが、最初の一週間はすごくよかったです。そして、一週間経つと学校にホームステイ先のアンケートを提出します。(いいか悪いかコミュニケーション等の)アンケート提出以降からすこーしずつ態度が変わりました。
最初はいつでも使ってねと言われたデスクランプが帰るとランプだけ抜かれていたので、ランプなくなったけど切れたの?って言ったら必要ないだろうから使わないでと言われたり、洗濯は自分でコインランドリーに行ってやってきてなど。ちなみに、白人の子の洗濯物はやっていました。また夜は何時まで電気ついてたけど何をしていたとか見張られたり。その他でもちょっとした事でいざこざはありました。私も若かったので色々と不手際があったのかもしれないですが、本当に嫌な思い出です。一緒にホームステイしていた韓国人の娘も早く出ていきたいと言っていました。
それなりにいい学校であればいいホームステイ先を持ってると思います。また、嫌だなと思ったら我慢して続けず、すぐにスタッフに伝えて変えてもらいましょう!一週間くらいはかかってしまうので出来るだけ早く言うのがいいです。


②寮
学校が管理してる寮と、一軒家を学生たちで使うものと別れます。前者の方だと門限があったりで中々厳しいです。また、後者でも友達は泊めてはいけないなどルールがあり、ホームステイよりも規制は厳しいです。自由にしたい人はあまりお勧めしませんが、学校の子がいるので、英語を話す機会は多くなると思います!また学校から大分遠いところに寮があったりするので、事前に調査しましょう!!


③ホテル
学校に最初から通わない人は、ホテルかドミトリー泊になるかと思います。ホテルだとロンドンに来て疲れているところで一人でいられるという点では凄く気が楽になると思います。しかし、反対に話す相手がいないというのも寂しいかもしれないですね。また、ロンドンだと地価が高いので大した事ないホテルでもそれなりの値段はします。安くても6,000円くらいです。ある程度余裕がある人向けです。


④ドミトリー
ちなみに、私はドミトリーに一週間くらい滞在してる間に家を見つけましたので、すぐに家を見つけるつもりの人は長居せず一週間の間に決める!という風にするのがいいかと思います。
ヨーロッパ各地から旅行者が集まるロンドンなので中心地でも少し離れたところでパックパッカーズホステルはたくさんあります。自分がどこに住みたいかやどこを観光してみたいかなどで絞って見つけるのが一番いいかと思います。
ドミトリーは大体男女別になっています。それか女性用と混合というようなところが主です。また、ベッド数は4〜16くらいでだいたいのところは10くらいが多いです。女性の方はなるべく女性専用をお勧めします。私は一回男女混合にしたのですが、運悪く男の人と二人になってしまい、夜に話しながらだんだん近づいてきてベッドに入られそうになったことがあるので気を付けてください。また、ドミトリーを経験したことがない人はなるべく人数の少ないドミトリーをお勧めします。人が多いと中々眠れなかったりしますので。人数の多いドミトリーだと、写真では二段ベッドでも実際は三段ベッドだったりとか最悪なことになってることもあるので注意です。
最安地だと£13くらいからありますので、お金を抑えたい人にはうってつけです!
また、旅人同士で遊びに行ったり、情報交換ができたりとか私は楽しい場所だなと思ってます!ちょっとワイワイしてみたいなーとかいろんな国の人と話してみたいという方にはいいと思います。私はドミトリーが大好きです!!(笑)
私は日本人経営のところにしてみました!中々の安さですごく綺麗だったのでよかったです!
今でも交流があり、色々と良くしていただいです(^o^)
今はもう女子ドミトリーがなくなってしまったみたいですが、管理人さんもすごくいい方なのでオススメです!
http://londonlimehousejp.com/index.php
鍵も貰えるので自分の好きな時間で出入りできるのもすごく有り難かったです!そこで友達になった人はよく夜まで出歩いてました(笑)


⑤友人宅
まあ、一番お金がかからない方法といえば友人宅ですよね。気兼ねなくてすごくいいかと思います!ついでに空港までお迎え来てーとか(笑)
友達の家と言えど、イギリスではフラットシェア、ハウスシェアが基本ですので他の方に迷惑にならないようにしましょう。人によっては2,3日ならいいけど、長く居られるのは、、、という人もいると思います。いくら友達がいつまで居てもいいよと言っても一週間くらいがいいかと思います。それか長くても二週間くらいかなと。フラットメイト同士がすごく仲が良い!とかであればまた別問題ではありますが(*^^*)
こちらに友人がいるというのは大きなメリットですので友人宅も捨てがたいですよね!また、フラットの見学とかも一緒に行ってもらった方が安全だったり他の人の視点から話も聞けるのでいいかと思います。


以上が私の個人的な観点からの情報です!
まあ、当たり前のことすぎてなんで書いたの?とか思われてしまいそうですが、まだイギリスを経験されてない方にすこしでも役立てればと思います。
一番のオススメはドミトリーに一週間くらい泊まってる間に家を見つけるです!


ドミトリーやホテルを探すのにオススメなサイト
・booking.com
http://www.booking.com
・agoda
http://www.agoda.com/en-gb/?type=1&device=m&network=g&adid=42249736654&rand=6870782396957801103&expid=&adpos=1t1&site_id=1650083&tag=5aea807b-f7d4-42aa-b49b-f5401c0a752d&url=http://www.agoda.com/ja-jp/&gclid=CjwKEAjwq8y8BRCstYTm8qeT9mwSJACZGjUkrdbY7fDonKtwL7p4PObWANOb_2obKUBfM84DolANvxoC4ELw_wcB&cklg=1
・エクスペディア
https://www.expedia.co.jp/MobileHotel?gclid=CjwKEAjwq8y8BRCstYTm8qeT9mwSJACZGjUkE7TgQ0-cF1R9sZYdcrACYRxK8TPrse5vJmULXiK3vBoCN1Pw_wcB&langid=1041&semcid=expe.jp.goog.brand&gclsrc=aw.ds&kword=エクスペディア%21e.ZzZz.3570000018927.0.90332719356.エクスペディア.エクスペディア&k_user_id=_kenshoo_clickid_&
・hotels.com
https://jp.hotels.com/?PSRC=SEMB&pos=HCOM_JP&locale=ja_JP&rffrid=sem.hcom.JP.google.003.00.01.s.kwrd%3DZzZz.s7K7GLqke.0.68712069202.10200p829340.d.m&gclid=CjwKEAjwq8y8BRCstYTm8qeT9mwSJACZGjUky6jLThyHSca0XohwHclKS9y1eYQlkaXYshmNwJt2WxoC1SPw_wcB

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。