石橋はブッ叩いて渡る@YMSイギリス

YMS2016当選。
その後、ルーマニア人の旦那と2018年8月10日に結婚し、一時帰国せずEEA Family VISAを取得しました。
YMS、国際結婚、現地情報について書いていきます。

パソコン修理完了しました!@YMSイギリスワーホリ

本日のレート £1=¥135


実は一か月以上前になりますが、パソコンにジュースをぶちまけて壊してました!笑
なので、それまでの経過を書こうかと思います。
私は彼に手伝ってもらうという裏技を使ったので、詳しくはかけないかもしれないです。
とりあえず、クリーム塗った手でコップは持たないようにしましょう。。。


私の購入したパソコンは以前にも触れたHPのパソコンになります。
こちらはイギリスにも支店を持っているので購入しました。


まずはイギリスのカスタマーサービスとチャットができるので、そこで壊れた旨を伝えます。どこの会社もそうだと思いますが、基本水で濡れて壊れた場合はパソコン会社の保証期間内であっても保証されません。
そこでシリアルナンバーを伝えます。
また、人によって聞いてくる内容が違うので、チャットをしながら質問に答えるようにしてください。
詳しくはメールでやりとりをします。
私が最初にメールした担当者に確認のためシリアルナンバーの写真を送り、日本とイギリスどっちで購入したかと聞かれてたので、日本と答えたところソフトフェアが違うということで修理はできないといわれました。
(ちなみにシリアルナンバーはバッテリーを外した本体に隠れてます)
私はここでダメなんだーと諦めてしまいましたが、彼に伝えたら「直せないのはおかしいからもう一度コンタクトを取ろう」と言ってくれたので、再度別の人にコンタクトをとりました。


そうしたら、難なく回収するとのこと。(なんだこの違い)
もし、ダメと言われたら別の担当者にコンタクトをとってみましょう。


メールにて何度かやり取りをします。
そして、回収に来る運送会社のデリバリー予定が届きます。webをクリックすると何日に届けますといった感じです。
もし、届けに来る日に予定がある場合は変更もできます。
しかし、ここで厄介なのが、平日しか運送をしてくれないところです。。。
なので私は学校を休んで待ってました。
家の前に到着すると電話が来ます。
パソコンを渡すとき、出来れば保護するプチプチでくるんでおくのをお勧めします。プチプチはスーパーやPoundlandで購入できます。
箱は業者が用意してくれているので、段ボールはいりません。


何日後かに詳細内容を伝える電話がきます。もし、電話が苦手な場合はメールしてくださいと言えばメールしてくれると思います。
私は修理費用£230しました。
そして、クレジットでも現地で口座を持っていれば口座引き落としもできます。
私は口座がなかったのでクレジットにて支払いました。
電話の後に請求webがついたメールが送られてくるので支払いをします。
支払い確認のメールが来ます。
このときにinvoiceがない場合はメールにて請求すると送ってくれます。
invoiceは修理費用を保険会社に依頼するときに必要になるので、必ずもらいましょう。

invoice


そして、パソコンが到着するまで待ちます。
日本で購入したパソコンだとユニットの違いなどで部品がオーダーしないとない場合があるので、時間がかかります。
私は送ってから約一か月ほどして到着しました。
パソコンの郵送も受け取りのときと同じように運送会社のwebが送られてきて、追跡がでいますし、日にちも変えられます。
同じように平日しかできません。
いない場合はフラットの人に代わりに受け取ってもらいましょう。
私はオーナーが受けとてくれたのか、郵送物があるところに放置してありました。笑


もし、パソコンを購入する場合はこちらに支店があるかよく確認してください。
そして、私のように無理と言われて諦めず、別の担当者に聞いてみましょう。世界展開してるのに直せないことはないので。
自分の意見を突き通すと意外といけます。笑
最悪現地の友達に手伝ってもらいましょう!
HPはちゃんと直してくれました!!
でも、水だったからかデータは全部とんじゃいました。。。それは残念。


てか、キーボードの位置もイギリス版に変わってるから直したというより、新しいのをくれたんじゃないかと思ってます。笑
なので設定などがすべて英語になっていたので、設定から日本語に変えたり、キーボードを追加したりすこし面倒でした。笑
これで快適にアニメが見れます!!!


修理前

修理後

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。