石橋はブッ叩いて渡る@YMSイギリス

YMS2016当選。
その後、ルーマニア人の旦那と2018年8月10日に結婚し、一時帰国せずEEA Family VISAを取得しました。
YMS、国際結婚、現地情報について書いていきます。

仕事探し。派遣会社登録@YMSイギリスワーホリ

本日のレート £1=¥126


今日は以前より登録願いをしていた派遣会社の方とスカイプにて連絡をしました!
そこで、教えて貰った情報など共有できればと思います(^^♪


派遣会社の方から聞いたお話では
英国大学新卒/英国での就職経験がない人の年収は
18K~22Kが相場とのこと。₍ちなみに、Kは千単位なので£18,000ということです。₎
年収が18Kはあくまでも額面なので、税金を引かれると約12Kちょっとくらいになるらしいです。
月で考えれば1K。
日本円に換算してしまうと年収150万円くらい、、、月13万くらい、、、
そう思うとすごく低く感じてしまう・・・。
でも、私は家賃が£500、残り£500。
イギリスでは電車賃が基本的にでないので、定期代が月£124
残りを考えると£400未満
本当に暮らせるのか不安になりました。
下手したらジャパレスでがっつり働いた方が稼げるのでは?と思ってしまいました。



私が志望しているのは
1位 留学会社
2位 旅行会社
3位 金融機関


留学会社と旅行会社はテロの関係でクローズしてしまったところもあったり、手配数が少ないため、人数が足りていて応募自体は少なくなっている。また、発券作業がある会社は発券用の特別なソフトを使えないと書類選考で落ちることが多いということでした。
なんか、絶望的wwって思ったけれど、やはり受けてみなければわからないので、頑張ってみたいと思います。
ちなみに、旅行会社はどうしても賃金は低く16K~18Kくらいが多いとのこと。Wワークしないときっつ。って感じですね。


金融機関はどうしても2年間の期限付きビザだとまず正社員は難しい。出来てマタニティカバーの仕事が多いとのこと。それでも英語ができないと厳しかったりなど、色々と不安な要素はあり。そこを受けませんか?と言われましたが、私は留学会社志望なのでまずは色々受けてダメだったらシフトしたいという風に伝えました。
色々と難しいなぁという感じですが、実態が少しずつ見えてきてよかったです!
やはりmixbなどで文章だけ見るのではなく、実際知っている人から色々なことを聞くのは大切です!


派遣会社の方にも言われたことなのですが、賃金を日本円で考えてしまうとどうしても収入は低く感じてしまうけれど、£として考えてほしいとのこと。
イギリスは昔から「ゆりかごから墓場まで」というスローガンを持っていますが、私たちはテンポラリーな存在。余計にそうんなことを感じてしまう。
そうなってしまうと経験を優先するか、少しでも多く給料を貰うために時給のところに入るかなのかなと思っています。
まあ、私はあくまでも正社員に拘っているので、、、。
拘らないのであれば色々な方法があるかと思います。
ただ、私と同様に正社員で自分がどこまで出来るのか試したいという人は参考にしていただければと思います。
この賃金は最低賃金でバイトするのと変わりはないです。


そして、一番びっくりしたのが、今日はあくまでもちょっとした話し合いかなぁと思ったら英語力がどれくらいかと言うことで、突然イギリス人の方と直接お話しました。
久しぶりに話す英語とびっくりでうまくしゃべれなかったなという感じです。っていう言い訳。。。
聞かれたのは簡単なことなんですが、大学はどんな専攻だったのか、なんでYMSを選んだのか、向こうでの職業はどんなことをしたいのかなどでした。
意外とちゃんと言えなかったなぁ。特に大学。普通に通ってただけだから、英語で言うのに苦労した。
こういう面接とか受けるんだろうからちゃんと英語でも考えなきゃ!と焦るきっかけになったので、びっくりしたけど良かったです!
でも、やはり細かいことが言えない自分に自己嫌悪。やらなきゃいけない時期に差し掛かってるな。


とりあえず、目標は高く行きたいなと思っています!
少しでも情報になれば!!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。