石橋はブッ叩いて渡る@YMSイギリス

YMS2016当選。
その後、ルーマニア人の旦那と2018年8月10日に結婚し、一時帰国せずEEA Family VISAを取得しました。
YMS、国際結婚、現地情報について書いていきます。

NI Number取得まで①@YMSイギリスワーホリ

本日のレート £1=¥127


就職先が決まったので、今まで忘れてほったらかしておいたNI Numberを取る準備を始めました!!
まずは電話をします。不安だったので、他の人のブログを見たりして参考にしていました。
聞かれた内容を見ていたのですが、基本は同じですが人によっては聞かれている内容が違うなと思ったので、私の内容も参考程度にしていただければと思います。


◎NI Number 電話取得手順
①03456000643に電話する。
ここで「もうNI Number持ってるなら1、それ以外の用件なら2押して」と言っているので、迷わず2を押しましょう
次にここは何言ってたか忘れたけど、とりあえず「1」を押せばOKです!


②担当者に繋がる
繋がると「May I help you?」と言われるので、「I would like to get a NI Number.」とかこんな感じで言えばいいと思います。
そうすると、色々と質問されます。覚えている範囲で書きます。
1.何でNI Number必要なの?→「仕事が決まったので、必要になりました。」
もし、仕事が決まっていない場合は、「仕事を探しています」と言えば大丈夫かと思います。
2.名前・スペル 最初スペルって言ってくれなかったので、よくわからなかったです。とりあえず、
名前いったあとにスペルいえば大丈夫です。苗字・名前の順で聞かれます
3.国籍→Japanese
4.Visaはどこで申請したの?→applyは日本でしたよ
5.何のビザ?→Youth Mobility, Tier5だよ
6.YMSの期限→
Passportに貼ってあるvisaのこと。16/11/2016
7.BRPの期限→17/10/2018
8.今の住所→post code、住所
9.携帯番号→07XXXXXXXX


以上のようなことを聞かれました。私が混乱したのはパスポートのYMSビザ期限とBRPの期限です。
最初YMSの期限を教えろと言われたので、二年後の年月日を言い、次にBRPの期限を教えろと言われたので、同じ年月日を言ったら、「YMSとBRPの期限が同じなのはありえない。YMSとBRPの期限を教えろ」と言われて意味が分からず混乱。何度か同じやり取りをしていたら、向こうがイライラしてきていて「パスポートに貼ってあるビザだよ!」と言われてやっと理解。ごめんよ、、、理解不足で。と思いながら「ごめんなさい」って言って伝えたら、「オッケー」って感じでそれ以外は難なく進みました。
人によっては聞いてくることが違うので、ちょっと難しく感じることもあるかもしれないです。私はこのビザの知識不足で苦労しました(´・ω・`)


③電話の最後
「今からreference number言うからメモして。XXXXXXXXだから、覚えておいてね」
的なことを言われます。これが仮番号なのかよくわからないけど。。。


「じゃあ、一週間くらいで申請書が到着すると思うからそしたら送り返してね。あと、10日経っても来なかったら03456415008に電話してねー」と言われて終了になります。


なんか思っていたよりも難しかったのですわ(´・ω・`)
しかも、向こうもイラっとしているのがこっちにもわかるから焦るし。。。でも、丁寧には話してくれたと思う!!


もし、英語に不安があるなら英語ができる友達とかと一緒にいるときにやった方が焦らずできるかと思います!!
変な質問されない限りだったら難なくできると思いますが・・・。


申請書が届いたらまた更新します(^^♪

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。